スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Unity 2DToolKit勉強

今日からはアセットの研究
2DToolKitアセットを試してみました
いろいろ参考にしながらまずは転がる岩を2DToolKitでつくってみました
が、面白くなかったのでボタンを押すと「アッカリーン」が出てくるという
モノを作ってみました
今回もプログラムは全部PlayMakerでやってます

http://vmax2.sakura.ne.jp/vanira/TestGames/akkarin.html

PS:Unityが4.3にメジャーバーアップデートされたのでUnityWebPlayerも
アップデートが必要になっています
スポンサーサイト

FPS作ってみました
勉強含めて2週間くらいかかりましたがなんとか当初思い描いていた感じになってます
バグとかまだ少しあります

今回一からゲームらしいモノを作ってみようということで
アセットは基本的なモノ以外は使わないという方針で作りました
使ったモノはビジュアルスクリプト環境の「PlayMaker」とUI制御系の「NGUI」以外は
UNITYの基本機能だけで組んでます

キット系アセット使うともっと簡単で早いんですがそれだと勉強にならないので
今回は弾の撃ち方からマトとか敵キャラの挙動などいろいろやってます

ゲームの内容としては「迷路状マップから3つの”的”を探して弾を当てる」という内容です
3個見つける事ができればクリアになります
敵キャラも出てきますのでそれにも弾を当てて倒してください
ガードとか接近攻撃とかはないです

ブラウザでのプレイにはUnityWebPlayerが必要ですので別途ダウンロードしておいてください
EXE形式でも配布していますのでより綺麗な画面で見たい人はこっちをDLして設定をFantasticにしてください


WebPlayer版
Exe版

PlayMakerとNGUIの連携用アセットのテスト

今日もUnity3Dの勉強をしていました。
今日はビジュアルスクリプトのPlayMakerアセットとNGUIアセットを連携させるためのアセット
「Playmaker NGUI Scripts」のマニュアルを読んでいました。
英語苦手なので理解に凄く時間かかりましたが何とか連携できるようになりました。
「HudText」の設定が初期設定でONになっててのっけからエラーでまくり
15ドル無駄にするかと思いましたが何とか設定できました。

その結果がこれです。
背景に画像を差し込んでます、ボタンは2D 表示で、背景とBoxは3D表示になってます。
真正面からなので見た目2Dですが、こんな感じで実際には3D空間に配置されています。
背景はゆるゆりです(ネットから落としてきた)
次はそろそろゲームっぽいモノを作ろうかな。

久しぶりのブログ更新

夏コミ以来ひさしぶりのブログ更新です
腰痛を患ってしまって夏コミ休んでしまいました
冬コミは書類不備で落ちました...

吉里吉里で触手ペット2作る予定だったんですがTJSスクリプトが
予想外にきつかったのでゲームエンジンをいろいろお試し中です

筆頭はUnity3Dで現在一週間ほど勉強中
これは練習で作った「回転する箱を止めるボタン」と「2D画像を切り替えるボタン(αチャンネル)」です

「rotet」と書いてあるボタンを押すと真ん中の四角が3D回転します
「label」と書いてあるボタンを押すと表示されている2D画像が書き換えられます


だれかUnity3Dでアドベンチャーゲーム作ってる人いませんかね、いろいろ調べてるんですが情報がない...
情報求む!

HP更新しました。

pixivにてちょっとだけ公開、触手ペット2キャラデザ他ちょこちょこ更新していく予定です。
シナリオと声の収録は間に合うのですがいかんせん絵が間に合わないので
夏コミには別の出し物を予定しています。
触戦乙女シリーズになりそう。

PS:コメントいつもありがとうございます。最近はブログのチェックがなおざりなので
返信できないことが多いと思います、ツイッターでしたらすぐチェックできますので
ツイッターへコメントしてもらえるとありがたいです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。