スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PlayMakerとNGUIの連携用アセットのテスト

今日もUnity3Dの勉強をしていました。
今日はビジュアルスクリプトのPlayMakerアセットとNGUIアセットを連携させるためのアセット
「Playmaker NGUI Scripts」のマニュアルを読んでいました。
英語苦手なので理解に凄く時間かかりましたが何とか連携できるようになりました。
「HudText」の設定が初期設定でONになっててのっけからエラーでまくり
15ドル無駄にするかと思いましたが何とか設定できました。

その結果がこれです。
背景に画像を差し込んでます、ボタンは2D 表示で、背景とBoxは3D表示になってます。
真正面からなので見た目2Dですが、こんな感じで実際には3D空間に配置されています。
背景はゆるゆりです(ネットから落としてきた)
次はそろそろゲームっぽいモノを作ろうかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。